札幌市豊平区平岸【ひなた整骨院】治療に特化したマイオセラピーマッサージが手技の接骨院。各種健康保険・医療助成対応

札幌市豊平区平岸のひなた整骨院へようこそ
当院の手技はマイオセラピーマッサージ。お客様の症状、お悩みに合わせて治療致します。


ひなた整骨院の手技は治療に特化した
マイオセラピー・マニュアルセラピーマッサージです。
深層筋にアプローチし凝り固まった筋肉に直接働きかけ治療していきます。
各種健康保険や医療助成に対応しており、
交通事故による自賠責保険・労災保険にも対応しております。
捻挫・打撲・肉離れ・筋肉痛・骨折・脱臼・むちうち・肩こり・腰痛・背中や足の痛み等々の治療を患者に合わせ計画して治療します このような症状はぜひ当院へお越しください。(骨折・脱臼の患部の施術の申請は医師の同意が必要です)
その他、保険診療では物足りない方や、慢性的な症状でお悩みの方には、マッサージや電気治療器を用いた保険外の自費治療メニューを御用意いたします(超音波・干渉波・高周波・赤外線装置等)

ご予約・お問い合わせ
ひなた整骨院へのご予約・お問い合わせ・ご相談(無料)は、お電話【011-887-0404】にてご連絡ください。 お身体の事やご相談、どんな些細な事でもお電話お受けします!時間外のお電話も受付していますのでお気軽にご連絡ください。

予約優先制 TEL:011-887-0404(営業時間9:00~20:00※不定休)


お問い合わせ・ご相談(無料)は、下記のフォームをご利用ください。
なお、下記項目は入力必須となっております。

氏名
TEL
E-mail
半角英数字で入力して下さい。
E-mail(確認用)
半角英数字で入力して下さい。
お問い合わせ・ご相談
ひなた整骨院 Facebook
ひなた整骨院 Facebook

ひなた整骨院のスタッフが、日々の出来事や気になるからだのお話などをFacebookから発信いたします。
保険診療料金
健康保険診療 料金 3割負担の方 1割負担の方
初診時 670円~1,120円 220円~380円
2回目 270円~560円 90円~190円
3回目以降 180円~480円 60円~160円
※初診・再診及び診察管理料:1,080円
※患部の数や自費治療の利用により料金は変動いたします。事前に御相談の上で治療計画をご提案します。
初診の方
この度は、札幌市豊平区平岸 ひなた整骨院のホームページをご覧いただきありがとうございます。
ひなた整骨院を初めてご来院される方の疑問やご理解が少しでも 得られるように、このページを使ってわかりやすく 御説明いたします。
年々、接骨院・整骨院は柔道整復師の増加と共に増えてきてはおりますが、世間に認知がされているかといわれると知らないという方がほとんどです。
ホームページをご覧になっている皆様に『整骨院とは何ですか?』という質問に対してまずはご説明していきたいと思います。


整骨院はどんな場所なのか?
『接骨院・整骨院』は『柔道整復師』が施術する、比較的『急性』の痛みにも対応できる施術所であり、柔道整復師が『柔道整復術』を行う施術所でもあります。
『整形外科』は『医師』が対応する、『急性の痛み』に対応できる医院です。
本来、整骨院というところは『柔道整復師』という『国家資格』を持った専門家が、「骨折、脱臼、打撲、ねんざ、挫傷」の施術を『健康保険』を用いて行うところです。簡潔に説明致しますと、『身体の悪いところを治す場所』と考えていただければわかりやすいと思います。
近年では、『スポーツトレーナー』として、スポーツの現場でも活動しています。柔道整復師として国家資格を取得し、治療には健康保険が適用になります。医師の同意が必要な、他の針灸院や治療院とは最も異なる点です。
では、『健康保険が適応ではない症状』に関しては、整骨院では『治療ができないのですか?』という質問も多くみられます。
整骨院では保険診療、自由診療というものがあるのはご存知でしょうか?


保険診療・自費診療
健康保険と自由診療の内容について

保険診療とは
保険診療の整骨は日常生活や運動などにおいて『骨折・打撲や挫傷(肉ばなれ)・捻挫』を受傷したと認められる症状に対し、『各種健康保険』が適用になります。

自由診療とは
健康保険での施術内容は、ケガをした場所に対してのみ有効です。ケガをした以外の施術は別途、自己負担がかかります。

例1)腰を痛め来院したが、不自然な姿勢をとり続けた事で肩こりや背中の張りを感じるようになった。
→肩、背中の施術は自由診療となります。
例2)右足首を痛めたが、かばって歩行したため左の腰が痛くなってきたのでマッサージを希望した。
→腰の施術は自由診療となります。


健康保険が使えない方
健康保険を使って慰安マッサージ、数ヶ月以上経過したけがの治療は基本的に保険診療を行うことが出来ません。
  • 仕事中のけが、慰安目的のマッサージ、人が介入した事によるけが(喧嘩などによる負傷)※状況により適応となる場合があります。
  • 仕事中、下にある荷物を持ち上げたときに腰を痛めた。(労災保険)
  • 通勤途中、駅の階段でつまずき右足首を捻った。(通勤労災・労災保険)
  • 運動後、体の疲れがたまったのでマッサージ目的で治療を受けた。(慰安目的)
  • 人に押されて転倒し左膝をぶつけた。(第三者行為災害・労災)
  • 歩行中、横断歩道を渡ろうとしていたとき車に当てられ転倒した。(自動車賠償責任保険・いわゆる自賠責)


来院から治療までの流れ
①お電話にてご連絡
はじめての方は、まずはひなた整骨院にお電話ください。当院は待ち時間を少なくするために、予約優先制を導入しております。

②受付
初診の方は最初に問診表をご記入頂きます。お身体の気になる症状や、今まで治らないと思っていたお身体の痛みなど具体的にお書きください。

③問診
問診表に沿ってお身体のお悩みや症状について時間をかけてお話を聞いていきます。日常の生活環境など、隠れた原因を見つけるための質問をさせて頂きます。 部位の痛みや動き、骨格のゆがみ、バランス、筋肉の固さなどをチェックさせていただき現在の身体の状況や患者様お一人おひとりに合った施術内容の説明を丁寧にいたします。気になることは何でもお話しください。

④検査・触診
問診でお聞きしたことに基づいて、様々な検査を行い、お身体を見て触って、どこが悪いかなどを明確にして治療方針を組み立てていきます。

⑤治療
検査に基づいた症状をもとに患者様一人ひとりに合わせたオーダーメイドの施術でお身体の症状に合わせた適切な治療を行います。

⑥評価.指導管理
本日おこなった治療の説明や、身体の状態に合わせた日常生活でのポイントをアドバイス致します。


ひなた整骨院では予約優先制なので、長時間お待たせすることなく、しっかりとお話を聞き施術をする事ができます。
患者様お一人おひとりに応じた、「オーダーメイドの治療」を行っております。そのため、施術時間は、患者様によって様々。しかし、患者様の待ち時間を少しでも減らしたい。それが、完全予約制ではなく、「予約優先制」を採用している理由です。
今のお体の状態と施術内容に関して十分にご説明させていただきますので「安心して施術を受ける事ができる」と大変多くの患者様からお喜びの声をいただいております。
当院のご案内
札幌市豊平区平岸のひなた整骨院へようこそ!!
当院の手技は『マニュアルセラピーマッサージ』。
お客様の症状、お悩みに合わせて施術を致します。
ひなた整骨院の手技は筋肉の凝りを根本的に正常に戻すことに特化したマイオセラピー・マニュアルセラピーマッサージです。
深層筋にアプローチし凝り固まった筋肉に直接働きかけ施術していきます。
各種健康保険や助成に対応しており、交通事故による自賠責保険・労災保険にも対応しております。
捻挫・打撲・肉離れ・筋肉痛・骨折・脱臼・むちうち・肩こり・腰痛・背中や足のだるさ等々の施術を、患者の個別性に合わせ計画して施術します。
包帯やテーピング、コルセットなどの軟式固定装具もご用意していますので、上記の様に体の不調でお悩みの方は、ぜひ当院へお越しください。 (骨折・脱臼の患部の施術の申請は医師の同意が必要です)

その他、慢性的な症状でお悩みの方や上記の施術で物足りない方には、マッサージや施術機器を用いた保険外の自費メニューを御用意いたします。 (超音波・干渉波・高周波・赤外線装置等、眼精疲労アプローチ、スパイラルテーピング、満面の笑顔と元気な挨拶)

皆様の体のお悩みに全力で向き合って施術いたします!
お気軽にご相談の上、ご来院お待ちしております!!!
治療案内
保険治療
  • 日常生活によるケガ(ねんざ等)
  • スポーツによるケガ
  • 腕や肩の痛み(筋肉痛、神経痛、関節炎など)
  • 腰の痛み(腰痛症、ギックリ腰、坐骨神経痛など)
  • 膝の痛み、その他関節の痛み、首の痛み(ムチウチ、寝違いなど)
  • 手首や指の痛み(腱鞘炎、つき指など)

自費治療
  • 電気治療(部位別によって様々な症状に対応できます)
  • パーソナルストレッチ(症状に合わせて固まった筋肉を伸ばしていきます)
  • 骨盤矯正(筋肉に十分刺激をしたあと、優しくソフトに矯正します)
  • テーピング(筋肉の痛みを改善、関節の保護、スポーツパフォーマンスを向上します)

医療機器
  • ぎっくり腰や寝違い、捻挫、打撲等により炎症や痛みが強い場合や手技では対応できない痛みや筋肉の緊張がある時に以下の様な治療機器が有効です。

超音波治療 324円~1,080円/1部分 部分、時間等により料金が異なります。
ハイボルテージ治療 324円~1,080円/1部分 部分、時間等により料金が異なります。
テーピング治療 108円~1,080円/1部分 部分、テーピング量により料金が異なります。

自由診療
オリジナルスペシャルプログラム 当院オススメ!【MTコンビネーション治療】『長年付き合っているその痛み、あきらめていませんか?』
当院では患者様の1人ひとりのお身体の症状に合わせた短期プログラムメニューを実施しております。

このような症状に対応して治療します!
『最近肩こりがひどく、背中や首などの張りや痛みが続き辛い』
『長いこと腰痛が続き、常に痛みや違和感があり仕事や家事に影響が出て辛い』
その他→肩凝り・首凝り・腰痛・膝痛・冷え症・むくみ・眼精疲労・坐骨神経痛・猫背矯正・姿勢矯正・骨盤矯正・スポーツ障害・頭痛・交通事故・不眠症など体の気になる事をご相談ください。

【マイオセラピー・マニュアルセラピー=徒手理学療法】
リハビリや整形外科などで用いられる治療技術の一環を駆使し、当院のオリジナル施術に合わせて筋肉・関節・神経などの痛みに多角的にアプローチしお身体の痛みを素早く確実に取り除きます!
当院の手技・姿勢及び骨盤矯正・電気治療機器を用いて、治療内容・治療計画・治療期間を相談しながらの短期間の集中プログラムにとなっておりますので、慢性的な症状に対し痛みの出ない身体づくりを目指し、患者様に合わせたオーダーメイドの治療を行います。
お身体の痛み、辛さは誰にでも出てきます。
3か月以上の痛みが続く場合は身体に問題がありその影響があると考えられます。
どんな些細なことでも構いません。一緒に痛みや辛さのない身体づくりをしていきませんか?

MTコンビネーション治療
診察時間/基本料金
初診:1時間
2回目以降:30~40分
1回:3,240円
初診料:1,080円
MTコンビネーション治療
5回 回数券
お身体の痛みや辛さを軽減させたい方
まずは、調整をしたい方
14,800円
1回あたり:2,960円
MTコンビネーション治療
10回 回数券
お身体の完治を最重要視し痛み・辛さを
感じなくさせる身体づくりを目指す方
28,900円
1回あたり:2,890円
MTコンビネーション治療
15回 回数券
お身体の治療完治をさせ、
長期のメンテナンスを継続させる方
39,800円
1回あたり:2,650円
※回数券の料金に関しまして御返金は致し兼ねます。また、お身体の状態を判断したうえでご購入下さい。
交通事故に遭われた方へ
ご存知ですか?整骨院では交通事故治療ができます。
整骨院では事故でのケガ(むち打ちなど)の治療ができることをご存知でしょうか?
交通事故でのケガは自賠責保険で治療費が支払われるので、自己負担をいただく事はありません。※自損事故の場合など例外もございます。
実際に事故に遭った時にどのような対処をすればいいのか、そんな方の為にご説明いたします。
交通事故による首の怪我の場合、症状を放って置くと、「むちうち」だけでなく、首が回らなくなったり、慢性的な肩こりや腰痛の原因にもなります。交通事故直後に症状が現れないことも多いので、後遺症が出ないようにするためにも、早期に適切な治療を受けることをおすすめします。


もしあなたが交通事故に合ってしまったら…
まずは「加害車両の確認」です。
加害者の運転免許証、保険証などを見せてもらいそれをメモして、相手の連絡先なども聞いておきます。
目撃者がいる場合には、その方の連絡先を聞いておきましょう。できれば、自分の車両の被害状況、相手車の被害状況の写真を撮っておきましょう。

次に「警察への連絡」です。
届出をしないと警察の介入がないので被害者になにかと不利になる場合がございます。
加害者に警察に届出をしないように言われても応じてはいけません。必ず警察を呼んで現場検証をしてもらってください。

その次は「保険会社への連絡」です。
交通事故発生時には直ちに事故をおこした日時・場所・内容を保険会社に連絡してもらいます。
任意保険の約款には、事故後60日以内に事故の報告がない場合は、原則として保険金は支払わないと定められていますので、できるだけ早く保険会社に連絡してもらってください。

それが終わり次第「病院の診察」です。
たとえ軽傷でも必ず病院の診察を受けるようにしましょう。
これはとても大事なことです。相談事例では、交通事故後すぐに病院へ行かなかったが為に自賠責保険が支払われないことがあります。
交通事故後、おおよそ2週間以上経過した事案については、交通事故との因果関係が認められず人身事故扱いにならないことが多いようです。 また、仕事が忙しかったから病院に行けなかったというのは、自賠責保険では理由として認めてくれません。
病院で受診した際は、少しでも痛いところは全て言っておきましょう。 また、CT、MRIなどの綿密な検査も受けましょう。

最後に「ひなた整骨院を受診するまで」
病院ではなかなか納得行く治療をしてもらえないケースが多いようです。
ひなた整骨院では患者さんがご納得していただけるような交通事故治療を行なっております。仕事で帰りが遅い方でも夜8時まで受付していますので安心です。
受診する際は保険会社に「『ひなた整骨院』に通います」と申し出てください。

ひなた整骨院では交通事故に合われた方への専門施術も行っております。
交通事故に合ってしまった際のご相談、詳しい説明など、様々な悩みに関してしっかりご説明させていただきます。ひなた整骨院ではマッサージ、超音波治療、テーピング、背骨・骨盤矯正、リハビリテーションなどといった豊富な治療メニューの中から、お一人ひとりに合った施術プランを立て、適切な生活指導を行っていきます。
また、交通事故治療に関しては負担金も0円で治療を行うことが出来ますので、つらい後遺症が残ってしまう前に、どうぞ出来るだけお早めにひなた整骨院にご相談ください。



交通事故後の自賠責保険の適用に関するご注意にあたって
施術者が保険会社に提出した証明書及び費用明細(レセプト)の内容に誤りがあった場合、自賠責保険金の詐取として法的に罰せられる場合もございますので施術を受けるご本人でこれらの情報をご確認下さいますようお願いいたします。


交通事故後にはこんなことでお困りではないでしょうか?
  • 首・肩・背中・腰が重い状態がずっと続いている
  • 病院に通っているけれど、湿布と痛み止めでは全く改善しない
  • 筋肉や関節を改善する専門的な治療を受けたい
  • 周囲の方に、症状を理解してもらえず困っている
  • 保険の手続き等どうしていいのかわからず困っている
  • 交通事故のリハビリ・通院先を探している
  • 交通事故の相談を、家族や身内にも相談できずに誰に相談したら良いのか分からない
  • 交通事故後、心の支えになってくれる人がいない
  • 損保会社とのやり取りが始まったが、損保会社との
  • 事故後は治療費がかかるからと痛みを我慢している
  • 普段のやり取りで辛い想いをしている

このようなお悩みをお持ちの方はまずは当院へご相談ください!

①窓口負担0円 交通費・休業補償・慰謝料も付く
交通事故治療の保険に関する疑問やお悩みに、専門のスタッフが的確なアドバイスを行います。保険会社との交渉や事務手続きは当院にお任せください。

②保険の相談も気軽にできる
交通事故のケガは、レントゲンでは判断できない様々な症状があるため、専門院で適切な検査・治療を受けることが大切です。

③交通事故専門治療院である
当院は交通事故治療院です。むち打ちによる症状に対して、細かく丁寧に調べて原因を突き止め、早期改善を目指します。

④駅近・夜8時まで受付
「平岸駅徒歩5分」「不定休」「夜8時まで受付」「駐車場あり」
交通事故の治療は、継続して通院することがより効果的です。ひなた整骨院は、日曜祝日も営業、駅から近く通院に便利な環境が整っています。
※不定休の為、当院のご都合により休診になる場合もございます。ご了承ください。確認の際は一度お電話下さいますようお願い致します。

⑤整形外科と併用 通いながらひなた整骨院で治療ができる
整形外科に通院しながら、交通事故治療を受けることができます。他院からの転院の手続きも当院が行いますので、お気軽にご相談ください。
現在ほとんどの患者様が、整形外科とひなた整骨院の両方に通いながら治療されています。
料金表
保険診療料金一覧表
健康保険診療 料金 3割負担の方 1割負担の方
初診時 670円~1,120円 220円~380円
2回目 270円~560円 90円~190円
3回目以降 180円~480円 60円~160円
※治療する箇所やお時間、内容により金額が増減する場合があります。


自由診療料金メニュー表
マッサージ 10分:700円 / 20分:1,400円 / 30分:2,100円
40分:2,700円 / 50分:3,300円 / 60分:3,900円
ストレッチ 10分:700円 / 20分:1,400円 / 30分:2,100円
低周波(15分) 1部位 ~540円
※治療部位や時間により増減する場合があります。
特別電気治療(15分) 【超音波・ハイボルト・MCR】1部位 324円~1,080円
※治療部位や時間により増減する場合があります。
猫背整体・矯正(20~30分) 1回 3,240円 / 瞬間背骨矯正 540円
お得な5回分の回数券 15,000円
眼精疲労ケア(20分) 1,500円
スパイラルテーピング 108円(小) / 162円(大)
テーピング 108円~1,080円
フットケア 500円~1,500円

ハイボルト治療とは
ハイボルト治療は、高電圧電流による刺激を、深部組織まで到達させ、直接患部の炎症の抑制、痛みの軽減、治癒力の促進する治療法です。身体の奥深い患部への直接のアプローチができるため、非常に高い鎮痛効果と即効性が望めます。特に筋肉の炎症、腫れがひどいけがの初期症状の痛みにこのハイボルテージ治療を行うことにより、より短期間での痛みと炎症を抑えることが可能です。
これにより、痛みの患部の治療と原因の治療を同時に進めることができるようになり、痛みを早く取り除き、痛みを広げることのない治療を行うことができます。若干の電気を感じますが痛くはありません

超音波治療とは
超音波が生体組織に照射される際に生じる熱で、温熱作用を発生させ、超音波が到達している範囲を立体的に温めることができます。
骨折や打撲、肉離れや腰の痛み、肩こり、関節の痛み等に効果的です。

MCR(マイクロカレント)とは
もともと人体に存在する電流に似たマイクロ電流を体内に流すことで、筋肉に刺激を与えます。ほとんど刺激を感じない極めて弱い電流で神経や筋を興奮させないため、運動後の筋肉痛の軽減に有効です。身体に感じないほど微弱な電流を患部に通電して、痛みや腫れなどを改善させる治療法です。

スパイラルテーピングとは
神経に働きかけ、カラダのバランスを調整するスパイラル・テーピング療法に基づいて開発された治療用テープです。
治療家向けや、スポーツ選手、肩こりや腰痛など、毎日の生活のなかで感じるつらい症状を緩和する普段使いのテープとしてもお勧めです。
院長からのご挨拶
 この度はひなた整骨院のホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。
ひなた整骨院、院長の細川裕介と申します。
 私は医療と介護に携わってかれこれ10年以上が経過しました。自衛官でありながら医学を学ぶ特殊な業界にいたこともあり色々な辛い症状を持つ方々とたくさん出会いました。また、私自身は難病のクローン病を患っており、患者様の辛い気持ちに身近に寄り添うことできる存在ではないかと思っております。
 今まで学んできた医学に対する知恵を存分に発揮して患者様のニーズに合わせ体に対するご相談やお悩み、健康増進に全力で向き合いたいと思っています。当院は高齢者や妊婦、乳幼児や学生、障害をお持ちの方など、どなたの診察でも行っております。
 どんな些細な事でも構いませんので、お気軽に当院へお越しください!
経歴
  • 防衛省 自衛隊中央病院高等看護学院 中退
  • 日本工学院北海道専門学校 柔道整復科卒業 柔道整復師資格取得(Judo-therapist)
  • 公益社団法人 日本柔道整復師会 会長賞 受賞
  • 特定非営利活動法人 日本トレーニング指導者協会認定 トレーニング指導者
    (JATI-ATI Accredited Training instructor)
  • キネシオテーピング協会認定トレーナー CKTT(KINESIO TAPING ASSOCIATION)
  • 登別市応援プレゼンター(Presenter of Noboribetsu-city)
よくあるご質問
接骨院と整骨院の違いは?
『名称の違い』だけで対象とする疾病や施術法に違いはありません。どちらも「柔道整復師」という国家資格を有した施術者が、『骨折や脱臼、打撲・捻挫・挫傷』などの関節および筋肉の傷害対して治療を行い、日本の法律により認められた機関です。その他にも柔道整復師の施術所には『ほねつぎ』、『柔道整復院』など名前のバリエーションがあります。

整体とは何が違うの?
整体は脊椎・骨盤・肩甲骨・四肢(上肢・下肢)など、からだ全体の骨格や関節の歪み・ズレの矯正、骨格筋の調整などを、手足を使った手技と補助道具でおこなう技術を持ち施術を行うところです。ちなみに、健康保険の適応は認められておりません。整体院"とは国家資格ではない"整体師"という民間資格者が営利目的で行っている治療院のことを指します。従って、保険証の適用はありません。

整骨院や接骨院ではどのような痛みでも対応してもらえますか?
整骨院・接骨院の治療範囲は、骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷となっていますが、痛みの多くは身体に何らかの形でストレス(外傷)を受け、その結果痛みがでてきたと考えられます。ひざの痛み・腰の痛み・首の痛みやその他関節の痛みなど、あらゆる痛みに対応しています。痛みを感じて「どこで診てもらおう」と迷ったら、まずはひなた整骨院へご来院ください。

整骨院・接骨院と整形外科では、治療が違いますか?
整骨院・接骨院は西洋医学的に症状を判断し、東洋医学的な治療の考え方をしていることが整形外科との違いです。特にひなた整骨院の施術では薬や注射に頼らず、手技療法で自然治療力を高めなおしていくことが特徴です。整形外科では、お身体の異常を判断するために、まずレントゲンを用いることが多くあります。明らかに骨の形状に異常のある状態の場合は、画像診断が有効です。特に骨折や脱臼などの外傷や、明らかな変形、変性がある場合は、検査しやすく正しい処置が行いやすくなります。このように明らかな形状変化をが起こっている症状の治療を整形外科さんは得意としていると言えます。しかし、慢性的な腰痛や肩こりなど、形上に異常がないものや、症状の原因が違う場所にある場合、レントゲンなどの検査では原因を特定するのが難しく、整形外科さんに通っているだけでは症状が良くならない場合があります。

どのような治療をするのですか?
者様の症状に応じて、一人一人オーダーメイドの治療方法を選択致します。主に、電気治療・手技療法・ストレッチ指導や場合によりテーピングや包帯固定などをします。ひなた整骨院は、人の手を使った手技療法をメインにしています。痛みの原因になっている筋肉や関節へアプローチします。

医療助成も対応はしておりますか?
高齢者、乳幼児、なにか障害をお持ちの方、母子、生活保護が使用可能です。該当される方は受給者証をお持ち下さい。

治療を受ける時はどんな服装で行けばいいですか?
基本的にはどんな服装でも大丈夫ですが、身体を締め付けない服装でお越しください。

駐車場はありますか?
駐車場は院横に縦列で2台、裏に1台ご用意しております。満車の場合は、ひなた整骨院のスタッフにお知らせください。

整骨院などでリハビリなどはやっていただけますか?
もちろんひなた整骨院でも骨折・脱臼などのリハビリテーションはできますので安心してご来院ください。整骨院とは柔道整復師が業務を担っており、柔道整復師とは外傷(骨折・脱臼など)が専門職ですので、リハビリをご希望の方もお待ちしております。

労災で整骨院に通えますか?
ひなた整骨院では、労災での治療は適応となっております。

通勤中に怪我をしたのですが労災になりますか?
通勤中に何か事故に巻き込まれたり、怪我をした場合は労災保険の適応になります。ただし、会社側が労災として認めない場合などは適応にならない場合もございます。ご確認の上、申請書類が通っているかしっかりお聞きしたほうがいいです。

そもそも労災保険とは?
労災保険は、労働者災害補償保険法に基づく制度で、その目的は『業務上の事由または通勤による労働者の負傷、疾病、傷害、又は死亡に対し迅速かつ公正な保護をするため必要な保険給付を行うほか、社会復帰促進等事業として、被災労働者の社会復帰の促進当?労働者及びその遺族の援護、適正な労働条件の確保を図り、もって労働者の福祉に寄付すること』とされています。

整骨院で労災が適応となる場合の例は
  • 工事現場重いものを持った時に腰を痛めた場合
  • 工場で機械操作中に誤って怪我をした場合
  • 通勤中に移動の際にラッシュに巻き込まれ事故にあった場合など

怪我をした後、会社に労災保険の申請をし、会社が労災申請をして労災が認められたら労災認定書類を持参し、労災保険の治療ができる整骨院・接骨院を探して、治療ができるようになります。
もちろん『ひなた整骨院』は労災の治療も適応となっております。労災保険治療の場合、治療費は全額支給となり、『窓口負担はありません!』



交通事故後の治療及び自賠責保険について
整骨院でも交通事故などの、自賠責などの保険が使えますか?
国民健康保険などの各種保険による治療を行っており交通事故や労災での治療も行っています。

交通事故治療を受けるための整骨院手続きは?
特別な手続きは要りません。交通事故治療はすぐに受けることができます。保険会社への連絡は、来院後でもかまいません。まずは、ひなた整骨院にご相談下さい。
※交通事故の際には、必ず「すぐに警察に届けてください」事故証明がないと自賠責保険も任意保険もおりません。
また、下記も確認しましょう。
  • 加害者の氏名、住所と連絡先
  • 自動車の登録ナンバー
  • 自賠責証明書番号と保険会社名
  • 通院をひなた整骨院に変更したい
保険会社に、通院したい整骨院の名称と連絡先を電話で伝えるだけで変更できます。

交通事故の自動車事故で加害者が保険に加入していない…
自動車を所有している方ならば、必ず強制保険(自賠責保険)に入っています。ただ、任意保険の場合、加入していない事もあります。

診断書などの証明書は発行して貰えますか?
はい。警察提出用の証明書を発行します。また、傷害保険など掛けていればその証明書も作成します。

最初に交通事故治療費はかかりますか?
交通事故治療費はかかりません。保険会社がお支払いしてくれます。

相手保険会社が薦める医療機関に行かなくてはならないのでしょうか?
どこの医療機関に掛かるかは、患者さんの自由です。保険会社や、加害者から強制されたり、制約を受けるものではありません。ご自身が治療を受けたい医療機関を指定すれば、保険会社は速やかに手続きをする義務があります。

症状が軽くても保険で交通事故治療が受けられますか?
症状の軽い重いは関係なく、治療を受けられます。治療費は全て保険会社が負担します。初めのうち症状が軽いからと放って置いて、後から痛くなる場合もあります。また、時間の経過と共に交通事故との関係がはっきりしなくなります。少しおかしいと感じたら、早めに受診することをお勧めします。

他の医療機関にかかっているのですが?
「自宅や会社から遠くて不便」「なかなか良くならない」など、医療機関を変えたい場合、保険会社に変更したいと伝えれば変更ができます。治療したい医療機関名と連絡先を保険会社にお伝えください。

交通事故後、何日か経ってから症状がでましたが、交通事故治療は受けれますか?
基本的には受けられますが、交通事故後あまり時間が経過していると、交通事故との関係がはっきりしなくなります。交通事故の際は、早めに受診することをお勧めします。

保険会社から、そろそろ治療を中止しませんかと、催促されます。
あくまでも保険会社側の都合なので、依然つらい症状が残っているようでしたら、お身体の為にも、完治するまで治療を続けた方がよろしいです。保険会社が強制的に治療、通院を中止させることは出来ません。

交通事故治療箇所には制限はありますか?
制限はありません。例えば、自動車事故の際、多いのはむちうちなどの症状です、首や腰、膝などを同時に負傷しても、全て治療を受けることができます。

交通事故治療期間に制限はありますか?
交通事故で負傷した症状が改善するまで、治療を受け続けることができます。しかし6か月を経過しても症状が改善されない場合は交通事故とは別の原因や、後遺症が考えられるため、自賠責での治療から健康保険利用の治療や後遺症障害認定による医療助成を受けることとなります。

毎日通院していいのでしょうか?
症状が改善するまで治療が受けられます。

針治療は保険でも治療を受けることができますか?
針治療は保険でも治療を受けることが出来ます。
交通事故などで負傷した治療費は、全額保険会社負担となります。

自賠責保険とは?(自動車損害賠償責任保険)
自賠責保険は、俗に「強制保険」とも呼ばれ、自動車やバイクを運転する時に、法律で加入することが義務付けられている(強制されている)保険です。
自動車保険には、大きく分けて自賠責保険と任意の自動車保険の2つがあります。 自賠責保険は、自動車・原動機付自転車の所有者と運転者が、必ず加入しなければならない保険で、強制保険と呼ばれています。 この自賠責保険とは、被害者の救済を第一の目的としており、対人賠償に限られています。 対人とは、死傷した相手側の運転者とその同乗者、あるいは歩行者などをいいます。 つまり、被害者のケガや死亡だけに賠償金が支払われ、加害者のケガや自動車の破損には、賠償金が支払われることはありません。 もし、交通事故を起こした加害者に賠償金を支払う能力がない場合でも、被害者は自賠責保険によって、一定の金額までは賠償金を受け取ることができます。 偶然、事故にあった被害者が賠償金をもらえず、泣き寝入りするのを未然に防いだのが自賠責保険といえます。

以下が、自賠責保険の支払い限度額となっています。
  • 死亡・・・ 3,000万円
  • ケガ・・・ 120万円
  • 後遺障害・・・程度に応じて 75万円~3,000万円。常に介護が必要な場合は4,000万円
※金額は、加害車両1台につき、被害者1人につきの金額で、1件の事故での総額ではありません。

このように、自賠責保険は限度額があり、対人賠償だけの支払いですから、これだけでは十分な補償とはいえません。そこで、これを補う任意の自動車保険が必要になってきます。 なお自賠責保険では、他人を事故に巻き込んだ加害者に、たとえ過失がなくても賠償責任が発生するのが一般的で、これを"無過失責任"と呼んでいます。 簡単に言うと、ごく普通に自動車を運転していて、何の運転ミスもない場合でも相手がケガをした場合は、賠償する必要があるということです。 もちろん、被害者に100%過失があったときは別ですが、今までの事例で被害者に全ての過失があったと、認められた事故は大変まれです。ですから、ほとんどの場合、加害者が賠償責任を負うことになります。

自賠責保険の特徴
  • 自動車を運転中に他人をケガさせたり、死亡させたりした場合を補償(対人賠償)
    ※物損事故は対象外
  • 加害者が加入している損害保険会社等に、被害者が直接、保険金を請求できる
  • 被害者が、当面の出費のために仮渡金(かりわたしきん)を請求できる
  • 被害者1名ごとに支払限度額が決められていて、1つの事故で複数の被害者がいる場合でも、被害者1名あたりの支払限度額は変わらない

自賠責保険に加入しなかったら…?
自賠責保険は、法律で義務付けられた保険なので、未加入の場合には罰則があります。また、加入していても、自賠責保険証明書を携帯していないだけで罰せられます。 (250cc以下のバイクは、ナンバープレートに自賠責保険のステッカーを貼らなければなりません)

自賠責保険の罰則
未加入 1年以下の懲役または50万円以下の罰金 免許停止処分(違反点数6点) 証明書不携帯 30万円以下の罰金
アクセス
〒062-0933 札幌市豊平区平岸3条10丁目1-3(駐車場完備:横2台/裏駐車場1台







交通機関のご案内